ブログ

住吉市民病院跡地における新病院建設について質問しました

2月15日に民生保健委員会で質問を行いました。

住吉市民病院が廃止になり、跡地に新病院をつくる基本構想(案)が大阪市会民生保健委員会で報告されました。

住吉市民病院が廃止になり、その後大きな混乱はないという認識を健康局は示しました。

しかし、この委員会にむけて住吉市民病院の跡地に小児科・産科のベッドをつくってほしいという陳情が出されました。

廃止後に影響はなかったという姿勢は、陳情者の声など関係ないと言わんばかりで、もってのほかであります。

↓質問の様子を動画でぜひご覧ください。

住吉市民病院跡地に産科、小児科の入院ベッドを(動画)

トラックバック

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。