ブログ

消費税10%増税に反対しよう

安倍・自公政権は、来年10月から消費税率10%増税を宣言しました。

景気悪化を防ぐ一番の対策は
「消費税10%への増税をしないこと」です。

消費税は、赤ちゃんからお年寄りまで全ての方から税金を取る不公平税制の極みです。
税金は、 負担能力に応じて集めるべきです。

アベノミクスで 大儲け、ボロ儲けをした大企業や富裕層に、所得に応じた税金を納めてもらえれば、消費税の増税はしなくても財源は確保できるのです。

消費税は1989年4月に導 入され、今年で29年になります。

「高齢化社会に向けて増え続ける社会保障費の財源確保」
が消費税導入の目的でした。しかし、医療・介護・ 国保・年金は良くなるどころか 悪くなるばかりです。

なぜなのか。

消費税の財源分が丸ごと大企 業の法人税の減額、富裕層への 優遇税制で相殺されているからなのです。

消費税増税10%反対の一点で大運動をおこしましよう。

トラックバック

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。