ブログ

消費税は5%に戻せ! インボイス制度導入するな!

安倍政権は、今年中にも消費税10%の最終決定を行おうとしています。

消費税は、8%でも大変なのに、10%になれば日本経済はとり返しのつかない大打撃です。

「軽減税率だから大丈夫」だと言われますが、実際は一部を据え置くだけで、1世帯6.2万円の大増税となります。

「軽減税率」に騙されてはいけません!

国民をだまし続ける安倍政権に国税を担う資格はなく、消費税増税など絶対に許されません。

事業者は、消費税の8%と10%の線引きが困難で、レジ購入など新たな費用負担も。

さらに適格請求書等(インボイス)の保存が義務となれば、免税業者は商取引から排除されたり、買い叩かれるおそれがあり、それが嫌なら自ら課税業者になるよう迫られます。

安倍政権になってから、社会保障の負担増・給付減は6.5兆円にもなります。

一方で、大企業の内部留保は417兆円に!

不公平税制をただせば、23兆円の財源が生まれ、福祉も教育費も十分に賄えます。

さらに消費税を5%に戻せば地域経済が活性化し、景気回復につながるでしょう。

消費税をなくす西成連絡会は、「増税につぶされないために学習をしよう」と、講師を招いて講演会を開催します。

日時 : 8月29日(水) 午後7時~

場所 : 西成区民センター 2-1会議室

講師 : 税理士 清家 裕 様

※誰でも参加できるので、ぜびご参加ください。一緒に学びましょう!

トラックバック

コメントはまだありません

No comments yet.

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。