ブログ

地方選挙スタートに向かって 尾上やすおのごあいさつ(西成区)

一斉地方選挙スタートに向かって
私、尾上やすおは、安倍政権の暴走、維新政治の無法なやり方に正面から対決します。そして、何よりも皆さんの暮らしに役立つために頑張ります。

安倍政権の暴走は、平和の問題では戦争する国づくり、経済問題では大企業、大金持ち優遇のアベノミクス。そして、政治とカネの問題では、違法な企業献金が横行しています。政党助成金・企業団体献金をもらっていないから日本共産党が好きという皆さんの声に応えて、私、尾上やすおは、全力で腐敗政治をなくすために頑張ります。

今度の選挙は大阪のあり方が問われる選挙です。大阪都構想の出発点は、二重行政の解消です。だから、維新の会は、二重行政をなくせとよく叫んでいます。しかし、大阪都構想こそ、二重・三重行政であります。まず「都」にはならず「府」と5つの「特別区」、そして共同運営する「一部事務組合」の三重行政になります。ムダが増えることになり、今より悪い市民サービスになることは明らかです。

また、維新の会は住吉市民病院を二重行政と決めつけて廃止を進めていますが、とんでもありません。西成区には、お産できる施設は一つもありません。住吉市民病院を廃止したら、子育ての環境が悪くなります。誰でもわかることです。西成区をよくしようと本気で思っているのなら住吉市民病院を廃止する考えにはなりません。維新の考え・方針は間違っています。私、尾上やすおは、住吉市民病院は現地で建替えて、存続させるために全力をあげます。どうぞ宜しくお願いします。

西成区が中央区になれば、国保料は今よりお一人23000円値上げ、4人世帯なら10万円の値上げになります。玉出の温水プールは廃止になります。地下鉄は府営地下鉄になり、その後、民営化、敬老パスもなくなります。こんな大阪都構想は絶対にやってはなりません。私、尾上やすおは、大阪市をなくす大阪市廃止・分割の都構想を阻止するために、この選挙戦、全力を上げ頑張ることを申し上げ決意と致します。
IMG_7927

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。