ブログ

住吉市民病院問題議会報告会(西成区)、ファイト!

住吉市民病院問題で約3年、住民の会の皆さんと力合わせて運動をやってきました。7万の署名が橋下市長の横暴な姿勢運営に歯止めをかけています。来年3月で閉院ということで、このままでは重大な医療空白が生まれると、何としても兵員時期の見直しの1点でもう一度大きな運動を巻き起こしましょう。さっそく西成区・玉手商店街入り口で取り組まれた宣伝・署名活動では、これまでの最高を記録する署名が集まりました(97筆)。やっぱり若い子育て世帯の皆さんが安心して暮らしていくためには、小児医療、出産医療はなくてはならない病院です。住吉市民病院をなくさないでの「若者の声が聞こえないのでしょうか、二重行政でもなんでもない住吉市民病院を継続し、現地で建て替えを訴えて、4月の一斉地方選挙でも大きな争点にしましょう。橋下市長の言いなりの市会議員・府議会議員では住吉市民病院は守れません。新婚家賃補助も廃止をした維新の市政は退場さえましょう。10988950_446455572168639_6023890295638941470_o10866069_418254971683238_1062550547018566088_o10505539_653799244742872_4353923971450073585_n

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。