ブログ

安倍政権打倒の国民的大運動を!

10569001_319795701529166_2464910096130427173_n

とにかく安部政権は異常です。国民が反対している声には一切耳を傾けず、大企業と富裕層のための政治を進めています。しかも、アメリカいいなりで、今や日本中をオスプレイは飛び回っています。辺野古基地建設、戦争する国づくりです。景気・経済のゆきづまり、庶民は給料が上がらず、年金も下がりっぱなしなのに、消費税は8%の増税、来年は10%にする画策も強めています。加えて、医療・介護などの社会保障制度の大改悪で、病院からの追い出し、保険料が払えないと医者にもかかれない。子どもの貧困も深刻で、児童虐待件数が大阪はダントツ、おまけに犯罪件数の虚偽の報告で、実態は大阪ワーストワンであったことが明らかになりました。政治を変えなければ、変えてほしいと願う多くの皆さんを、この間、民主政権が裏切り、安倍政権は、たった一年半で、めちゃくちゃな国民いじめ、大阪市政は言わずと知れた橋下市長・維新の会の市政で、これまたエゲツナイことになっています。日本共産党大阪市会議員団は、反橋下、反維新で一致する一点共闘で、橋下・維新市政と真正面からたたかい、橋下市長・維新の会が孤立する場面を多くつくり、市民生活防衛に大きく貢献しています。地下鉄・市バス・幼稚園・水道、果ては学校まで民営化を言い出す始末です。一点共闘から、市民生活要求実現でも一致するところも出てきました。たとえば、住吉市民病院廃止問題では、民間病院が来ないなら、廃止を撤回し、現地建て替えで南部医療圏の小児周産期医療を拡充することも視野に入れるなど、今後も厳しいたたかいは続きますが、一致する要求にもとづいてひとつづつ前進を図ってまいります。

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。