ブログ

橋下市長・維新政治にノーの審判。

思想調査アンケートは違法が確定。これまでの経過は、府労委が違法と認定した時には、中労委への提訴を市議会では、自民も公明も賛成しました。しかし、今回、中労委が違法と認定したことで、橋下市長は司法に提訴をすると議会に提案しましたが、維新以外の野党会派・議員の多数で否決を決めましたので、思想調査アンケートは違法が確定しました。橋下市長の取るべき道は、職員と市民への謝罪でありますが、責任逃れを考えているのか、未だに謝罪はされていません。また、都構想・協定書案が維新の会だけで決めるという異常な事態に、市議会では、このような違法を重ねて決めた協定書は無効である決議が可決されました。橋下市長・維新の会の横暴な市政運営にストップをかけることができたことは大変大きな成果です。この先のいろんな手段で大阪市をつぶす都構想を無理やりでも押し付けてくるでしょうが、大阪市をつぶさない一点で共闘し、橋下・維新の会を大阪市政から退場させるために力を合わせましょう。共に頑張りましょう。
10550871_315871798588223_8865526790040503304_n

トラックバック

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

コメント

コメント公開は承認制になっています。公開までに時間がかかることがあります。
内容によっては公開されないこともあります。

メールアドレスなどの個人情報は、お問い合せへの返信や、臨時のお知らせ・ご案内などにのみ使用いたします。また、ご意見・ご相談の内容は、HPや宣伝物において匿名でご紹介することがあります。あらかじめご了承ください。